薬剤師になろう!在宅専門の薬剤師の求人

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_m

せっかく取った資格、出産・育児を理由に働くことをあきらめている薬剤師の皆さん!
とてももったいないと思いませんか?

後期高齢化がすすむ今、実は「在宅薬剤師」が大変注目されていることをご存知ですか?
2013年4月より、在宅医療支援認定薬剤師制度を開始し、在宅もしくは居住系施設で療養している高齢者の服薬指導などを行う認定薬剤師なども誕生しています。

求人の募集先によっても働き方は少し違ってきますが、在宅薬剤師のメリットとしては、
自分で仕事のスケジュールを立てやすいということになります。

薬局等に出社しての調剤業務がないため、
ある程度仕事をする時間を自分でコントロールできます。
たとえば、訪問の帰りにお子さんをそのまま幼稚園に迎えに行ったりなどです。

では、そのような在宅専門薬剤師の求人は
どのように探せばよいのでしょうか。

まず、在宅専門の求人はハローワークなどの公の募集腕は実はあんまり目にしません。
では、どこで募集をしているのでしょうか?

在宅薬剤師の場合、豊富な知識と技術をある程度必要とするので、
薬剤師専門の転職サイトなどの専門サイトで募集をかけることがほとんどです。
企業側も優秀な人がほしいですからね。

このような薬剤師専門のサイトには、
リクナビ薬剤師」や「マイナビ薬剤師」などがあります。

さて、「転職活動なんて難しそう・・・」そんな風に思っていませんか?
大丈夫!安心してください!
このような転職サイトの中には
無料でコーディネーターのサービスを受けられる場合があります。

リクナビ薬剤師」や「ヤクジョブ」などのサイトでは、転職希望者のニーズに合わせて
再就職先を見つけてきてくれるだけでなく、
就業先の労働環境の事前調査まで行ってくれます。

もちろん、薬剤師としての経験が少ない方や、
未経験の方でも相談に乗ってもらえますので、安心してご利用いただけます。

このように、まずは転職サイトを活用して、
就職情報を集めるところから始めてみてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ