奈良県の薬剤師求人について

toudaiji
「奈良県の薬剤師求人について」

奈良県とは

奈良県は、近畿地方の中南部に位置し、吉野川により南北2つに分かれていて、
北は生駒市や奈良市などの都市部や中山間地域、旧市街地と奈良盆地となっており、
南は山岳地帯となっています。

歴史的建造物も多く観光地としても有名であり、豊かな自然と歴史的文化財に囲まれ、
大阪や京都など近隣都市のベッドタウンとしても知られています。

人口減が続いている奈良県

ただ、現在人口は約137万人ではありますが、年々減少傾向にあり、近隣県に近い
北部の奈良盆地を中心に人口や病院が集中しているため、奈良県南部の山岳地帯では、
人口・医療ともに過疎化してきています。

また、奈良県には薬科大や薬学部のある大学がないため、高校卒業後県外を出られる方も多く、
そのまま県外に就職してしまう方も少なくありません。

だからこそ奈良県は狙い目!!

そのため、薬剤師の需要に対し供給できておらず、他の地域に比べると企業や病院の求人も多く、収入面など希望に合った求人が見つけやすいとも言えます。

とはいえ、大阪や京都に近い奈良市や生駒市など、近隣都市部にアクセスの良い北部の地域だと
人口も集中しており、地元で働きたいというUターン希望の方も都市部を中心に集中するので、
他の都市部と変わらない条件のものも多いかと思います。

ただ、アクセスにおいてはJRの関西本線や桜井線、和歌山線、近畿日本鉄道の奈良線や
生駒線、大阪線、南大阪線、吉野線など地方とはいえ、観光地としても有名なこともあり、
都市部ではなくても、近隣県とを繋ぐ沿線も多く本数も多いので、
中部や南部でも通勤としてはそれほど不便さはありません。

薬剤師専門の転職サイトがおすすめ

奈良県の場合、薬剤師不足の地域とはいえ、薬剤師のみならず薬局や医療機関も不足しているので、
他の地域に比べると、希少な病院求人は多いものの、求人じたいはそれほど多くはないため、
好条件の求人となると探すのは難しいかもしれません。

なので、条件の良い求人を見つけるのであれば、薬剤師専門の転職サイトがおすすめです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ