薬剤師の転職で年収900万円以上の求人は誰でも目指せるの?

shuunyuu
「薬剤師の転職で年収900万円以上の求人は誰でも目指せるの?」

薬剤師の年収900万円以上の求人は存在するのか?

転職理由は人によって異なりますが、今の給与よりも収入アップを目指したいという方は
多いかと思います。

転職においては、収入アップというのは、条件によってそれほど難しいことではなく、
他に特に条件がないのであれば、地方の求人などで見つけることも可能です。

ただ、高収入が期待できるドラッグストアや地方の調剤薬局であっても
正直年収900万円以上といった求人はありません。

同じ職種であっても、就業場所によって給与に大きな差はあるものですが、それだけの
高収入となると管理職であっても転職後すぐ年収が900万円になるというのは難しいですし、
調剤経験のみでの転職ではまず目指すことはできません。

とはいえ、年収900万円以上を目指すのが不可能ということではなく、将来的には
年収900万円以上を目指したいというのであれば、その希望に沿った求人先を
見つけることは可能です。

高収入の求人とは

というのも、高収入というと製薬会社などが考えられますが、製薬会社であっても
入ってすぐに高収入が得られるというわけではありません。

製薬会社の場合、調剤薬局などと同様に経験を積むことが必要であり、研究や開発職となると
求人数も少なく、求人があっても前職で経験がない場合には採用は難しいです。

経験を積むとなれば、未経験でも薬剤師の資格を持っている方を積極的に採用しているCROにおいて、
CRAとして働き経験を積むことが必要となってくるかと思います。

全くの遠回りのように思いますが、研究や開発職に就くために頑張っている新卒であっても
狭き門と言われており、経験や知識があっても採用されないこともあるわけです。

方向性をはっきりさせよう

就職や転職において製薬会社に採用されても、ほとんどの方は薬剤師の資格を活かすというよりは、
営業職として採用されることが多く、結果が出なければ高収入も望めません。

なので、高収入を目指すのであれば、何が必要となってくるのか、将来的に薬剤師として
どのように進んでいけば良いのかきちんと明確にしておくことが必要です。

製薬会社ではなくても、大手のドラッグストアチェーンや大学病院などでは、
キャリアップに力を入れているところもあり、年齢や役職、資格に応じて
高収入を得られるところもあります。

とはいえ、方向性が決まっていても求人がタイミングよくあるわけではないので、
個人で情報を収集するとなると大変であります。

薬剤師専門の転職サイトを利用しよう

そういう時には、薬剤師専門の転職サイトを利用することをおすすめします。

転職サイトのコンサルタントは、その時の条件に合った求人先を紹介したり、本人に代って
探してくれるだけでなく、将来的にはどのように進んでいきたいという希望があれば、
現状においてどのように転職を進めて行けばよいかなど、アドバイスもしてくれます。

転職サイトによってサポート内容も異なり、コンサルタントも得意不得意があるので、
必ずしも自分に合う人が担当するということではありませんが、転職に後悔しないためにも
いくつかの転職サイトを利用し、様々な情報やアドバイスを受けることも必要になります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ