広島市での派遣の薬剤師について

8dd1fb33ca485950846cc6f0f6f12ed9_s

「広島市での派遣の薬剤師ってどう??」

広島市とはどんな場所か?

広島市は広島県の県庁所在地であり、人口118万人を超える政令指定都市で、
中国四国地方における、政治経済文化の中心都市です。
世界的には人類史上初めて原子爆弾が投下され、
一般市民の多くが犠牲になった都市ヒロシマとして有名です。

今では反戦を訴える平和都市として、世界に訴えかけており知名度も非常に高い都市です。

この広島市、古くは戦国時代に毛利氏の城下町として拓かれ、
以降ずっと中国地方における政治経済の中心都市として栄えてきました。

南は瀬戸内海に面した太田川の河口部のデルタ地帯に市街地が形成されている広島市は、
瀬戸内海式気候のため、年間を通して温暖で寒暖差が少なく、
晴天の日が多い非常に住みやすい気候の都市
です。

広島市における派遣の薬剤師

広島市は全般的に病院数も多く、調剤薬局やドラッグストアも多い地域です。
そのためか常に人材が求められており、
薬剤師一般の平均年収やパートの時給も全国的に見て高めの水準にあります。

そんな中で派遣の薬剤師にフォーカスして見ていくと、ひときわ時給の高さが目立ちます。

派遣の薬剤師の広島市での求人案件にざっと目を通してみると、
非常に時給の高い高額求人案件がたくさん目につきます。

一例を挙げてみると、
広島市内の某有名巨大ショッピングモール内にあるドラッグストアの店舗勤務で、
派遣の薬剤師の場合の時給がなんと3500円という超高額提示です。
そして、住宅補助までついていて至れり尽くせりの好待遇です。

上のような例は他にも多くあり、これは施設数のわりに広島市の薬剤師の数が
まだまだ不足気味
にあり、人材を好待遇で確保したい事情故の相場であると思います。

そのような事情もあり、基本3ヶ月の派遣契約であっても期間延長や長期契約に
更新する例も非常に多い
ようです。
広島市で派遣薬剤師として高収入を目指すことは、そう難しいことではないようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ