広島市民病院の薬剤師の給料について

medic-563425_1280

「広島市民病院の薬剤師の求人状況や給料を教えて!!」

(1)広島市民にとって馴染み深い中核病院

広島市民病院は、昭和27年の設立から長きにわたり、広島市の中核病院として市民の健康管理と様々な医療に貢献してきた総合病院です。
広島市中区の県庁にもほど近い中心地に位置します。

正式名称は、かなり長く、

地方独立行政法人 広島市立病院機構広島市立広島市民病院

といいます。
内科、外科をはじめとして、全35科の診療科目を持ち、総病床数も743床を誇る中核病院に相応しい総合病院です。

当然のことながら、広島県でも救急医療や高度医療、がん医療などの集中ケアを行う中心的存在の病院であり、地域全般の専門病院や医院、開業医とも密に連携を取りつつ、市民や県民に対して質の高い医療を提供するべく日夜研鑽しています。

また平成26年の4月からは、最先端の医療技術である

大動脈瘤のステントグラフト治療

などを行えるハイブリッド手術室などが増設され、
ますます幅広く、高度な先進の医療と検査等を行える体制になっています。

(2)広島市民病院の薬剤師の待遇条件等

さて、そんな広島市民(県民)に頼りにされている中核病院の広島市民病院ですが、大きな総合病院らしく、薬剤師が多数在籍しています。
また、多くの薬剤師を常に必要としますので、空きが出ると随時募集をかけて求人するようです。

具体的な求人案件の例を紹介すれば、大きく2つの求人に分けられます。
「フルタイムで働ける薬剤師」「パートタイムの薬剤師」です。

いずれも、給与形態は、日給月給制が算定の基本ベースになっているようです。

a.フルタイムの薬剤師の求人例

  • 要薬剤師免許
  • 薬剤師としての実務経験のある方を希望
  • 勤務時間→8:30~17:15
  • 休日→土 日 祝日 他
  • 給与(基本的な賃金例)

1.日給月給を基本とした時間給与+2.定額的支給の手当の合計額が月の給与 213,100円~213,100円

となっています。

次に、パート区分の求人ですが、

b.パートタイムの薬剤師の求人例

  • 要薬剤師免許
  • 薬剤師としての実務経験のある方を希望
  • 勤務時間→9:00~15:45
  • 休日→土 日 祝日 他
  • 給与(基本的な賃金例) 日給8940円、時間給1554円をベースに算定

1.基本時間給×労働時間+2.定額的支給の手当の合計額が月の給与

だいたい、このような求人と給料の実態となっているようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ