時給4000円以上!薬剤師の高額派遣

686fee5_s
薬剤師といえば高給取りなイメージが世間一般ではありますが・・・
実際のところ、厚生省の調査では、薬剤師の平均給与は500万円台
思ったよりさほど高給と言うわけではありません。

しかし、やはり専門職。
培った知識と技術を武器に、給料UPも夢じゃないんです!

特に、薬剤師業界は女性の多い業界です。
結婚・妊娠出産を機に仕事から離れる女性も多くいるのが現状です。
このような女性が、残業や休日出勤の多い正社員として
働くのは難しい面もありますからね。

そんな中で、今注目されているのが「派遣」薬剤師としての働き方です。

「派遣」と聞くと世間的には不安定な仕事・・・と思われがちですが、
実は今では派遣会社が福利厚生(社会保険など)を完備しているところも多くあります。

その上、求人によっては時給が3000円後半~4000円台の求人もあるため、
やはり資格取得の技術と知識を生かしてフリーランスとして
働く派遣薬剤師は意外と待遇がいいのです。

また、派遣薬剤師のメリットは正社員の薬剤師と違って、
残業や働くペースを自分でコントロールができるところにあります。

たとえば子持ちの主婦さんなんかは、
時給4000円で子どもが学校へ行っている10:00~16:00の間、
週4回の出勤で、なんてことも可能なんです。

働き方によっては、自分の時間も大切にしながら
年収600万円以上なんていうのも夢じゃないんです!

好条件の薬剤師派遣の求人なら、
リクナビ薬剤師薬キャリなんかのサイトがおすすめです。
求人数も豊富できっとあなたにぴったりの求人が見つかります。

これを機に、派遣薬剤師として働く自分もあり?
なんて方はまずは転職サイトへ登録してみましょう。
新しい自分が見つかるかもしれませんよ?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ