未経験OK!未経験薬剤師の転職の始め方

c59ac0ce8677f95b183aab7e5a181a67_s
さて、働くということは人生の大半を占める場合がほとんどです。
わたしたち日本人は人生のほとんどを働いて過ごすわけですから、
少しでもいい条件で働きたい、やりたいことを仕事にしたいというのは当たり前のことです。
ここでは、2人の「未経験者」の経験談を踏まえて
失敗しない転職活動の進め方をご紹介いたします。

【薬剤師業務「未経験」のAさんの場合】

Q:転職しようとしたきっかけを教えてください。
Aさん「わたしは薬剤師の資格を取った後、給与や待遇がいいという理由で
製薬会社のMRとして製薬会社へ就職しました。しかし、
実際の営業活動ばかりの仕事内容にしっくりこず、やはり薬剤師として働きたい
と思ったのがきっかけです。」

Q:専門職の転職で、未経験だと難しいのではなかったですか?
Aさん「確かに、自分ひとりで転職活動をしていたら、見事に玉砕していたと思いますよ(笑)」

Q:それでも転職を成功できた秘訣はなんですか?
Aさんアドバイザーさんの存在が大きいですね。
薬剤師としての経験がないことが不安だということをお伝えすると、
転職先も比較的大きい職場の方が研修制度が整っているということで、
私の希望にぴったりの求人も探してきてくれました。

【転職活動「未経験」のBさん】

Q:転職活動をするうえで、不安だったことはなんですか?
Bさん「転職活動は初めてなので、自分の売り込み方が全く分かりませんでした。
応募するも、最初の方はほとんど全滅で・・・・
でも、転職サイトのコーディネーターさんに相談するようになると、
新卒採用のように自己PRの仕方や履歴書の書き方までしっかりサポート
してくれましたので、自信を持って面接に臨めました。」

Q:転職サイトに登録してよかったと思う点は何ですか?
Bさん「もちろんコーディネーターがいることもですが、
やはり一番は質のいい求人がたくさん掲載されているということですね。
自分で探していたら、こんなに条件の合うところ、探しきれませんよ。

【まとめ】

なるほど、転職活動成功の秘訣は強力なサポーターにあるようです。
まずは転職サイトに登録するところからはじめましょう!
薬剤師特化の「リクナビ薬剤師」や「マイナビ薬剤師」など、大手複数登録してセカンドオピニオン的にか使うようにするのも上手な活用の仕方です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ