杉並区の薬剤師の求人について

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「杉並区での薬剤師の求人状況を教えて!!」

ここでは、東京都杉並区の薬剤師の需要と
求人状況について考察していきたいと思います。

(1) 杉並区の各エリアごとの状況

杉並区は、大学病院などの大きな病院は少なく、その代わりに中規模の病院が多い住宅地です。
人口は多いので、中規模から小規模の病院は大変多く、その周囲に調剤薬局も数多くあります。
杉並区といっても広いのですが、大きく分けて、

  • 高円寺地区
  • 方南・和田地区
  • 阿佐谷北地区
  • 阿佐ヶ谷南地区
  • 成田・西永福地区
  • 荻窪地区
  • 西荻窪地区
  • 井草地区
  • 士見ヶ丘地区

の9つに分けられます。

どの地区も、駅前を中心に20店舗前後の調剤薬局があり、
早い店で朝8:00~遅い店で夜10:00ぐらいの営業時間の間で開業している店が多いです。

そしてこれらの周辺の住宅街には、
小規模な個人病院が多く点在しているのも杉並区の大きな特徴のひとつです。

これらの主に調剤薬局が中心の杉並区の薬剤師の求人の平均は、
正社員でだいたい年収600万円前後、パート、アルバイトでは時給2500~3000円といったところが相場のようです。

(2) 杉並区で薬剤師の求人情報を探すなら

このような、小規模の調剤薬局(数は多い)が中心となる
杉並区の薬剤師として働くことを希望している場合、求人募集情報はスピードが命になります。

この際にオススメなのが「リクナビ薬剤師」などの大手サイトです。
ここにあらかじめ登録しておいて、希望の杉並区のエリア、希望条件などを申請しておきます。
そうすれば、その希望に近い求人案件が出た際に、スピーディーに情報が貰えて有利です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ