県立広島病院の薬剤師の募集について

広島県立広島病院01

「県立広島病院の薬剤師の募集の実態について教えて!!」

ここでは、広島県広島市の県立広島病院での
薬剤師の募集状況について考察していきたいと思います。

(1) 県立広島病院とは

県立広島病院とは、広島県広島市にある地域の基幹病院として
古くから広島市民に親しまれている総合病院です。

8センター、34診療科を持ち、救命救急センター、基幹災害拠点病院、総合周産期母子医療センター、および、地域がん診療連携拠点病院、地域医療支援病院、更に中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院などの機能を併せ持ち、国や県から認定も受けている病院です。

「県民の皆様に愛され信頼される病院をめざします」

という原則理念の下、地域の医療機関全体との連携を深めながら、
広島県民に親しまれ安心される基幹病院として日々研鑽しているのがこの県立広島病院です。

(2) 県立広島病院における薬剤師募集の現状

県立広島病院の薬剤師の募集に関しては、
現在の段階では、「非常勤職員(薬剤師)の募集」があります。
この概略をざっと紹介しておきますと、

  • 職種→薬剤師
  • 採用人員→4名
  • 勤務場所→薬剤科
  • 業務内容→調剤業務、服薬指導
  • 必要要件→薬剤師免許を取得されている方
  • 選考方法→面接
  • 任期→採用日から平成27年3月31日まで。(更新可能性あり)
  • 勤務時間→月~金,9:00~15:45 他有
  • 休日→土日及び祝日、12月29日~1月3日
  • 休暇→年次有給休暇、夏季休暇等有り
  • 給与→時給1,600円
  • 加入保険等→雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

となっています。
この求人募集に関しては、今度も随時状況によって変わってくる可能性がありますので、「リクナビ薬剤師」のサイトに登録しておき、県立広島病院の求人募集情報をもらえるように希望を出しておけば、その都度詳しい募集情報をいち早く入手できます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ