薬剤師の転職、利用するなら専門の転職サイト?ハローワーク?

kushuri155

転職を考えたときはハローワーク?

転職を考えた時に、まず思いつくのが
ハローワークという方は多いかと思います。

ハローワークには様々な職業の求人がありますし、
医療や・福祉の専門の相談窓口もあるので、
薬剤師の方も便利に利用できます。

また、調剤薬局や病院以外にも資格を活かした高収入の転職先を探すことも可能ですし、
地域に密着し、幅広い分野の仕事を検索できるのでメリットも多いです。

ただ、ハローワークで相談窓口を利用する場合、
平日しか開いていないので利用時間に制限があること、
あとは利用する場所によっては待ち時間がかかるなどデメリットも多いです。

ハローワークにはインターネットサ―ビスがあるので、検索は24時間できますが、
詳細情報を知りたいときや応募となるとハローワークへ行かなくてはなりません

そのため、働きながら求人を探される場合には不便と言えます。

薬剤師専門の転職サイトのメリット

薬剤師の転職サイトの場合は、ハローワーク同様自ら検索を行うことが可能ですが、
ハローワークとの違いは、
登録することで専任の担当者が付き相談に応じてくれる点です。

例えば、

  • 条件にあった求人を本人に代わって探してくれる
  • 非公開求人の紹介
  • 希望する就業先の細かな仕事内容、環境など詳細情報を細かく
    教えてもらえる

などがあります。

転職については人によって様々な理由がありますが、
求人にある条件や募集内容というのは
必ずしも希望に沿っているとは限りません。

そうなると、せっかく転職してもこれなら前の職場の方が良かったと思ったり、
また転職を考えてしまったりということになりかねません。

そうならないためにも、前もって就業先を見学できれば職場の雰囲気が分かりますし
人間関係、仕事内容などの環境情報などが転職前に分かると安心
できます。

ハローワークでは、求人票にある内容や
応募人数についての情報しか得られないことがほとんどなので、
そういった点では、専門の転職サイトがおすすめと言えます。

仕事しながらでもマイペースで転職が可能

転職について具体的に考えていない場合でも、
将来的にどのような薬剤師を目指していきたいか、どのような職務が適しているかなど、
担当のエージェントが様々な相談に応えてくれますので、
すぐに転職とはいかないまでも、どのように進めていくか、
希望に沿った、無理のないペースでスケジュールなどを決めてくれます

もちろん、自分のペースで進めるのであれば、全て自分で行なうハローワークも良いのですが、
相談や応募となると予約や待ち時間が必要となるため、
自分の都合で行えないということが出てきます。

また、面接や履歴書対策などについて教えてもらいたいとき、
ハローワークでも講習会があるのですが、
日時や人数、場所が決まっており、仕事をしながらでは難しいこともあります。

その点、転職サイトは、自分の希望に合わせて日程を決めてくれますので、
急遽休みを取ることで現在の仕事に影響が出ることもなく、
人目を気にして転職活動をする心配もありません。

薬剤師の方は働きながら転職先を探される方が多いので、
サポート体制がしっかりとしている薬剤師専門の転職サイトはおすすめできます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ