薬剤師の転職サイト選びに迷った時に参考にするポイント

05e4597f97c9f455e567e9422c3d5a21_m

転職を考えた際に、やはり求人情報だけで決めてしまうと、採用後に
契約内容や仕事内容、給与や年収が実際には違っていたり、
職場環境や人間関係も複雑で、スキルアップも望めないような場所だったりして
転職失敗……再度転職を考えなくてはいけないなんて経験がある方もいるかと思います。

そんなトラブルがないように、最近では、求人紹介だけではなく
給与や仕事内容以外にも職場事情や環境など様々な情報が得られ、
転職をサポートしてくれる薬剤師専門の転職サイトを利用する方も増えてきています。

ただ、薬剤師の転職サイトと言っても大手から地方サイトまで様々にあるので、
どのサイトに登録したらよいのかと迷われる方も多いかと思います。

転職サイトを選ぶときには、基本求人数や評判、口コミで選ばれる方もいますが、
他にも非公開求人の有無使いやすさも選ぶ基準にしてみると良いかと思います。

口コミや評判とはいえ、人によって考え方や感じ方も違うので、
いくつかの転職サイトに登録してみるのも1つであります。

転職サイトは無料で利用できますので、
「あんまり、良い感じのする転職サイトではないけれど、
 登録しちゃったし仕方ないな。」

と思って使い続ける必要はありません!

自分の条件に合った転職を探すなら様々な情報を収集することが大切です。

利用できるところは満足いくまで利用するほうが良いですし、転職に失敗してしまえば、
また転職を考えなくてはいけなくなるので慎重に考えることも必要です。

転職サイトは多くありますが、サイトによっては病院や企業など、
扱う求人の得意不得意もありますし、
求人数が多いところと非公開求人を多く扱っているところなど、募集する求人にも違いはあります。

他のサイトにはなかった求人が別なサイトにあったり、
派遣求人を扱っているところとないところなど、サイトによって特色にも違いがあるので、
自分に合った転職サイトを選ぶためにも、求人が多いところだけではなく利用しやすさも重要かと思います。

あとは、コンサルタントについてですが、
大手の転職サイトだから良い人が付くということではないので、
良いコンサルタントについてのポイントについてもいくつかご紹介します。

良いコンサルタントとは

転職サイトで一番ポイントともいえるコンサルタントですが、
連絡は途絶えないにしても、ただ求人情報だけを提供するのでは良いコンサルタントとは言えません。

中には自分の選択したものとは違う職場を紹介されたり、
他の募集求人をお願いするとそれ以降連絡が来ないなんてこともありますので、
細かな疑問や条件にも親身になってくれるコンサルタントが良いかと思います。

当然のことながら、
希望に合った転職先に転職できるようサポート・アドバイスするのがお仕事なのです。

コンサルタントの知識や経験も必要ですし、
大手の企業や病院などでは面接にも同行して年収交渉をしてくれる場合もありますので、
パイプがある人とない人では提供する求人の情報内容も変わってしまいます。

他にも条件の良い求人というのは、メリットだけではなく
残業や勤務先などデメリットとなる部分も少なからずあるので、
そういった面もきちんと情報として提供してくれる方は良いコンサルタントとも言えます。

また、コンサルタントは、転職においてのスペシャリストでありアドバイザーなので、
素早い対応や連絡がきちんとできるかが重要になってきます。

特に良い求人であれば、応募が殺到してしまうので素早い対応が求められますし、
良い案件は個人では見つけられないことも多いので
そういった情報を常に提供、紹介してくれのかもポイントになるかと思います。

最後に、転職サイトへの登録や利用が無料なのは、
企業や病院などの人材を募集する会社から紹介料や採用によって成果報酬が得られているというのも理解しておきましょう。

中には、希望する条件に関係なく
紹介料の高い企業や病院を紹介してくることもありますので、
何度相談してもなにか合わないなと感じた場合には、他の転職サイトを利用すると良いかと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ