薬剤師派遣の単価について

c2fd386788d3a75f5e322ecd70d44815_m

薬剤師の派遣は一般の派遣に比べても好待遇であり、時給によっては年収も一般の職種よりも高いかと思います。

また近年の薬剤師不足により、地方によっては4,000円以上の時給を掲げているところもあり、
これといって条件がなければ正社員よりも高収入を得られることもあるので、ブランクのある方や
家事、育児と両立されたい方にはおすすめであります。

ただ、派遣といっても必ずしも希望の派遣先と契約できるわけではなく、派遣先が求める経験や能力がないことには
紹介もされませんし、働くこともできません。

また、契約できたとしても派遣は最長でも1年契約なので、同じ職場でずっと働くということはできませんし、
その後も単価の高い派遣先で働けるという保証もありません。

そのため高い時給に興味を持たれる方は多いのですが、安定性や長期的な仕事を望まれる方には、
どんなに単価が高くても意味がないので、募集求人に単価の高い求人が多くあるのも納得がいくかと思います。

転職は理由はあるにしても失敗したからといって何度も繰り返すとイメージが悪くなってしまうものなので、
すぐには転職することはできませんが、派遣であれば、経験を積むという理由でもいろいろな職場の環境や情報も得られますし、
経験や知識として転職の際に評価されることもあるので、迷った時には薬剤師派遣というのも選択の1つとして
考えても良いかもしれません。

実際に派遣で仕事をされる方の多くは、いろいろな地域で仕事をしてみたい経験をつみたいという方や
家事や子育てなどでフルに働けない方、夫の転勤で長期勤務が無理だけどブランクなく高時給の所で
働きたいという方など、自分のライフスタイルや目的に合わせている方が多いようです。

派遣のメリットやデメリットを理解した上であれば、単価のよい派遣の仕事を選ばれるのも1つではないでしょうか。

ただ、あまりに高時給なところは、それなりの仕事内容と勤務時間を求められることもありますし、
経験や知識がないと大変な思いをすることもありますので、派遣とはいえしっかりと情報収取することが必要です。

薬剤師専門の転職サイトには、派遣業務を得意とする転職サイトもあるので、単価の高い理由や働く条件など
様々な情報を専門のコンサルタントに相談しながら得ると良いと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ