大手ブランドで働こう!薬剤師の転職

3a18949c3721bc0b5285b0badaf30067_s
大手で働きたいと思っている薬剤師の多くは、
マツモトキヨシなどの大手薬局チェーンの調剤士や、
イオンなどの大手スーパーマーケット内の薬局で
勤務する薬剤師をイメージする方が多いでしょうか。

しかし、大手の求人となると、自分1人で転職活動をするには
あまりにいも情報が膨大すぎるので、うまくいかないパターンが多いようです。

それに、スーパーマーケットなど、ドラッグストア以外にも
多くの部門を持っているところは、実は内情としては
ドラッグストア部門は予算縮小の傾向に……、なんてこともしばしばです。
そのような内情をふまえずに就職してからでは取り返しがつきません。

たとえば、誰もが知るスーパーマーケットの大手西友ですが、
テレビ広告などをたくさん打っているので、一見非常に順調そうですね?
しかし、西友のドラックストア部門はというと、なかなか難しい部分もでてきます。

実は、西友では医薬品の取扱資格である
登録販売者試験において不正を働いた過去があります。

それによって、ドラッグストア部門は致命傷を負い、
今では西友のドラッグストア部門は縮小傾向となりました。

大手への転職を目指す方にとって重要なことは意外と
企業研究」だったりするのですが
、今や転職活動をする
ほとんどの方が働きながらか、もしくは経験の浅い方だったりします。

こう考えると、膨大な情報量の中から、
有益な情報を集めて企業研究なんて時間はなかなか難しいですね。

そこで、こういった大手転職活動には、「リクナビ薬剤師」や「ヤクジョブ」など、
エージェントのサポートのついた転職サイトを活用することをお勧めします。

未経験の方や、働きながら転職活動を進める方におすすめのサイトです。
こういったアドバイザーの助けをうまく活用して、転職活動を成功させましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ