名門金沢大学に付属する金沢大学病院の薬剤師は募集してる?

kushuri134

大学卒業後にストレートで就職する人も

金沢大学の薬学部(現時点では名前が変更されています)から、
そのままストレートで就職する人の多い金沢大学病院。

薬剤師の資格をとり、大学病院に勤務するのが夢である人も多く、
金沢大学の薬学部は名門校の一つとなっています。

そのため、一般からの薬剤師募集は多くなく、
金沢大学病院に勤務が希望であれば、こまめに薬剤師の求人の募集を確認した方がよいでしょう。

金沢大学病院の薬剤師メリットは?

福利厚生のしっかりとしている大学病院でのメリットは
どんなことなのでしょうか。

金沢大学病院では、かなり幅色い医療分野を扱い、また専門としています。
そのため、幅広い専門家の講義を聞いたり関わることができたりと、
医療関係者にとってはこの上なく嬉しいことですね。

また、最先端の医療や患者さんとのふれあいも多く、
研究にも力を入れたい人にはもってこいの職場だと言えます。

多くの人に触れて、新しいことを学べる場所なので、
次のステップにも役立ちますし、
長期的に考えている人にもメリットが多い職場だと言えます。

薬剤師募集と、給与に関して

金沢大学の薬剤師募集要項には、採用人数や給与が記載されていません。
ブランクの有無や、仕事の仕方(正社員かパートなのか)によって変わってきますから
自身で問い合わせが必要です。

ただ、20代初めの給与は大体20万円前後で、他の企業や
一般のサラリーマン・オフィス勤務の人々とさほど変わりがないと思っておきましょう。

30代になるとボーナス等も含め、全体的に給与が上がりますから、
それまでは気長に待つことが必要です。

薬剤師の求人は、特に大学病院ではあまり募集がかかりません
狙っている病院があるのであれば、
こまめにチェックし、問い合わせてみても良いかもしれません。

リクナビ薬剤師などを使用している病院が多いので、一度サイトを見てみてもいいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ