長野で薬剤師になろう!薬剤師の転職

a0790_001093_m
薬剤師などの専門性の高い資格のメリットのひとつは
「資格さえあれば全国どこでも働ける」ということです。

特に、薬剤師のような医療系資格は、地方都市では非常に需要の高い職種です。
というのも、過疎地域ほど高齢化が進んでおり、医療に対する需要は非常に高いです。

しかし、その頼る医療機関(病院)が過疎地域であるほど身近にないのです。
そこで、過疎地域の住民が一番頼りにしているのが「薬局」なのです。
薬剤師は、地域住民にとって一番身近な医療従事者となっています。
そのため、長野や岐阜などの山間部は特に薬剤師に対する希望が高いのが実態です。

では、地方都市での転職・就職を成功させる秘訣は何でしょうか?

先にも述べたように、地方都市での求人は非常に需要が高いです。
そのため、給料も薬剤師の平均給与を大きく上回る
600~700万円台の年収の求人が多い傾向にあります。

このように、地方転職で有利に進めるには、まず情報収集が必要になってきます。
特に、都心のようにあふれるほど薬局があるわけではありませんから、
きちんと「厳選」しなければなりません。

そこで便利なのが、転職サイトのコーディネーターサポートサービスです。
リクナビ薬剤師やヤクジョブなどのサイトで無料で登録することができます。

通勤時間や福利厚生、給与など、
求職者のヒアリングをもとにぴったりの求人を見つけてくれます。

また、求人検索だけでなく、履歴書の添削や面接指導などもサポートしてくれますので、
はじめての転職・就職というかたでも安心して求職活動が進められます。

さらに、給与や休日、残業等の自分では聞きづらい質問も、
コーディネーターを通して質問することができるので、
自分の希望にあった求職をすることが可能です。
納得する条件で落ち着いて転職活動を進められます。

まず最初は、求人数の多い、マイナビ薬剤師リクナビ薬剤師から登録してみるのがおススメです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ