関西での薬剤師の求人状況について

yakuzaisi003

「関西での薬剤師の求人状況ってどんな感じなの??」

(1)いわゆる関西三都とその他地域では格差が…

関西圏は、首都圏に次ぐ人口集中地帯であり、
大阪を中心とした西日本の経済・産業の中心地であるため、

薬剤師が活躍するフィールドも幅広く、多種多様な職場があります。

全国的には長年売り手市場であり、
慢性的な人材不足と言われていた薬剤師の業界も、
緩やかに人材の補充が拡充されてきました。

昨今、少し買い手市場になりつつあるとも言われる薬剤師の業界ですが、
複合的な大都市圏である関西地区では、まだまだ人材が常に求められており、
大阪を中心として、病院、調剤薬局、ドラッグストアで多数の求人が
絶えず更新されているのが現状です。

ただ、関西エリアの大きな特徴として覚えておいた方が良いことがあります。

それは、

「いわゆる三都、つまり大阪・京都・神戸の大都市とその他の市町村では、賃金においてかなり格差がある」

ということです。

これは、薬剤師の業界に限らない全業種的な関西地区の特徴だと思われます。

人口過密で、メトロポリスを形成している三大都市とそれ以外の地域では、人口だけでなく、
活躍フィールドの幅広さと絶対数が全く違うため、
その競争倍率というものが変わってくるわけです。

そのために、賃金の「相場」というものが、
大都市圏では、より良い人材を確保したいために
引きあがってきてしまうのは仕方のないことでしょう。

(2)関西で求人先を探すなら『リクナビ薬剤師』で

さて、このような事情の関西エリアにおける薬剤師の求人の現状ですが、
より自分の希望条件に近い転職先を見つけたいなら
数ある求人サイトの中でも安定した実績を誇る

リクナビ薬剤師

で探すのがオススメです。

このサイトは、就職・転職業界最大手のリクルートグループの
運営する薬剤師専門の求人サイトです。

関西エリアの大学病院をはじめ専門病院の門前薬局、ドラッグストアや製薬会社など
実に多種に渡る薬剤師の求人が日々更新され多数紹介されています。

このリクナビ薬剤師にまず登録して、自分の希望する
転職先の詳細な条件を申請しておくのです。

そうすれば、その条件に即した限りなく理想に近い求人案件を随時紹介してもらえるので、是非活用してみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ